「L.ロイテリ菌」に特許・商標を持つバイオガイア社の公式オンラインストア(通信販売サイト)です

加齢と戦うロイテリ菌




 

ホルモンバランスの低下に注意


 

女性ホルモン「エストロゲン」の働き

 
 

女性の体調は、卵巣から分泌される2種類のホルモン、エストロゲン(卵胞刺激ホルモン)とプロゲステロン(黄体形成ホルモン)の影響を強く受けています。

特にエストロゲンは「女性を創るホルモンといわれ」、8〜9歳頃から体内で作られはじめ、女性らしい体つきを作り、妊娠や出産などに大きく関わっています。

さらに、髪や肌のうるおい保持、丈夫な骨の維、コレステロール値の調整といった様々な働きで女性のからだを守ってくれます。

 


 
 
 

加齢とともに低下するエストロゲン分泌

 

エストロゲンの分泌量が増える12歳前後になると、女性は初潮を迎えます。その後、30歳半ばまで、分泌は活発に続きますが、40歳を過ぎる頃には、卵巣機能の低下によって、分泌量は減少していきます。生理の周期が不規則になり、やがて50歳頃、閉経を迎えます。この閉経前後の10年間が「更年期」であり、ホルモンバランスが急激に崩れるこの期間は、こころとからだに不快な症状が起こりがちになります。

 





 

 
 

エストロゲンの低下によって高まる

さまざまな健康リスク

 
 

エストロゲンの分泌低下が原因として起こる一連の不調の代表例が更年期障害です。体の火照りや動悸以外にも、うつやイライラなど、精神面の不安定さの原因ともなります。

また、エストロゲンの分泌低下は、骨粗鬆症や肥満、動脈硬化など、さまざまな健康リスクを高めます。

 
 
 

エストロゲン分泌低下により起こる体調不良やリスクが高まる病気の事例

 

・更年期障害/骨粗鬆症/うつ病/子宮体・卵巣がん/月経不順/卵巣機能不全/PMS(月経前症候群)/肥満/動脈硬化

 

 

 


 
?


男性ホルモン「テストステロン」の働き

テストステロンは男性ホルモン「アンドロゲン」の主な構成成分です。一次性徴である胎内での外性器形成や思春期における二次性徴の発現はテストステロンの分泌が関わっています。成人にもテストステロンは重要で、筋肉の量と強度を保つ、造血作用を持ち、男性の性機能などにも重要な役割を有します。 テストステロンは集中力やリスクを取る判断をすることなどの高次精神機能にも関係します。
 

■成人におけるテストステロンの役割

  1. 筋肉や基礎代謝の維持

  2. 造血作用による男性の性機能維持

  3. 集中力や判断力といった精神機能の維持



 


テストステロンは女性にも重要なホルモン

男性ホルモンの代表例として挙げられることの多いテストステロンですが、健康な女性も分泌しており、男女共通のホルモンともいえます。テストステロンは筋力を保つことによる基礎代謝の維持や造血作用など、様々なメリットをもたらしています。また女性の体内では、テストステロンから女性ホルモンのエストロゲンが作られるなど、女性が健康でいるためにもテストステロンの分泌が必要不可欠だといえます。


加齢とともに低下するテストステロン分泌

テストステロンの分泌は一般的に20代をピークに徐々に低下。50代の頃には、20代の半分程度に下がってしまいます。男性の心身の老化の実感には、テストステロンの分泌低下と密接な関わりがあるといえます。


テストステロンの低下によって起こる
男性の更年期障害「LOH症候群」

老化によるテストステロンの分泌低下が原因として起こる一連の不調が、LOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)です。男性更年期障害とも呼ばれ、体や心、性機能にさまざまな症状が現れることがわかっています。

身体症状:骨や筋肉の痛み・めまい・睡眠障害・集中力の低下・疲労感・内臓脂肪の増加など
精神症状:うつ症状・イライラ・不安・倦怠感など
性機能症状:ED・性欲低下・頻尿など

 
 

ホルモンバランスの低下は、
腸内フローラの環境悪化や慢性炎症などが原因

 

腸内細菌は食物の消化吸収だけではなく、私たちの免疫システムに大きく関わるなど、健康を考える上で重要なファクターとして注目を浴びています。近年では腸内細菌叢(腸内フローラ)のバランスが悪化することで体内に微細な炎症が発生し続け、それがホルモンの分泌器官などにダメージを与えるといわれるようになりました。

 



 

 
 

加齢と戦うために健康的な食生活を

 

反面、腸内細菌に良い影響を与える善玉菌(プロバイオティクス)の中には、こうした炎症を緩和する働きをするものも見つかっています。これまで単に加齢によるものと考えられていたホルモンバランスの悪化に対しては、腸内細菌叢の改善やプロバイオティクスの摂取などで対抗できるということがわかってきました。

野菜や果物、発酵食品を取り入れるなど、腸内細菌叢に良いとされる食生活を続けることが、アンチエイジングに繋がるのです。

 



 

 
 

 

 

若々しさと自信をあなたに。

 

アンチエイジ・プロバイオティクス

 
 




 

L. ロイテリ菌ATCC PTA 6475株 配合

 

本商品2カプセルには、健康なフィンランド人女性の母乳に由来するL. ロイテリ菌ATCC PTA 6475株を10億個(CFU)以上配合。このロイテリ菌の菌株はマサチューセッツ工科大学(MIT)をはじめとしたさまざまな研究機関で研究が進められている善玉菌です。

 

 

ビタミンD3 配合

 

ビタミンD3は日光を浴びることで体内で合成される栄養素です。日照時間の少ない北欧で好んで摂取され、カルシウムの吸収を高めたり免疫バランスの維持にも役立つといわれています。

 



 

 

<よくある質問と回答>

1日にどれくらい飲めば良いですか?

回答

目安の摂取量は1日2錠(カプセル)です。1度に摂取するよりも時間を空けて、朝と夕方に1カプセルずつ飲むことを推奨しています

 

これまでのバイオガイアの商品と比べて、高額で1日の摂取量が多いのはなぜですか?

回答
バイオガイアでは商品開発にあたり、ロイテリ菌摂取の臨床試験を行っています。
本商品の開発にあたり、被験者が1日に摂取したロイテリ菌の量が100億個(cfu)以上となっており、同等の条件を満たす商品として、1カプセルあたり50億個(cfu)のロイテリ菌の多量配合を行い、推奨量を2カプセルとさせていただいています。
※バイオガイアの他商品の1回分の配合量は通常2〜3億以上
 
   

カプセルが大きくて飲みづらいのですが。

 

回答

飲みにくい場合は、カプセルの両端を持って引けば、フリーズドライされた菌とビタミンDが入った粉末が出てきます。そのまま飲んだり、水に混ぜたりといった方法で摂取していただくことができます。





 

 

<電話でのご相談・ご注文も受付中です>

 

商品選びのご相談やご注文など、お気軽にご相談ください。

 

Tel. 0570-081-055

平日:10:00〜17:00 ※夏季休暇期間中や年末年始はお休みをいただきます。※所定の電話料金がかかります。

 

 

 





<ロイテリ菌配合食品のご購入を検討中のお客様へ>

 

ロイテリ菌を謳う模倣商品や悪質な通販業者にご注意ください

 

ロイテリ菌なら全て良いというわけではありません。

 

ロイテリ菌に関する歯科・小児科分野などの多くの研究結果はバイオガイアが特許を保有する特定の菌株(*)において得られたものです。日本国内では菌株名を当社のものと偽ったり、または菌株名を明示しないなどといった悪質な方法で販売を行うメーカーや販売店が数多く見受けられます。



*通常、臨床試験は菌よりも細かくされた分類された「菌株」ごとに試験が行われ、菌株の名前や登録番号が明示されます。

菌と菌株の関係は動物でいえば、犬と犬種の関係に例えられます。犬種によって番犬や犬ぞりなどへの適性が違うように、同じロイテリ菌であっても当社が特許を持つ菌株と同様の作用が期待できるわけではありません。



◎スウェーデン・バイオガイアABの日本法人であるバイオガイアジャパン株式会社は自社での商品販売の他、オハヨー乳業様とその関連子会社およびADI.G株式会社様など、いくつかの国内企業に対してロイテリ菌配合食品や菌末原料などの供給を行っています。

 

通信販売は「ロイテリストア」をご利用ください。

 

ロイテリ菌は生きた状態で初めて働くことができるヒト由来乳酸菌です。そのため、バイオガイアでは生菌活性を独自技術のパッケージと厳密な温度管理で維持しています。温度管理の不適切な倉庫などで保管された商品や並行輸入品については、必要な生菌活性が保たれていない可能性がありますのでご注意ください。

SHOPPING GUIDE

配送・送料について

ヤマト運輸
送料は700円です(ただし沖縄・北海道は900円)。
例年6月から9月頃の夏季冷蔵配送期間中は送料900円(ただし北海道・沖縄は1,100円)です。
ただし、5,400円以上のお買い上げの場合には、送料無料とさせていただきます。
※冷蔵便での発送期間および冷蔵発送専用商品であっても、冷蔵便に対応していない一部地域については、通常便で発送させていただく場合がございます。何卒ご了承ください。

返品について

不良品
商品が不良品の場合、商品お届け日から10日以内に不良商品を着払い便にてご返送ください。弊社より代替品を配送させていただきます。
返品期限
弊社商品は、生きた乳酸菌を使用しているため、お客さまのご都合による返品は受け付けておりません。
返品送料
弊社の責任で不良品などがありました場合には、返品送料は弊社負担とさせていただきます。

お支払いについて

クレジット決済
※定期購入の決済方法はクレジット決済のみとなります。
※会員登録を行っている方については、クレジットカード情報も自動で登録されます。
代引き
代引き手数料(一律330円)はお客さま負担となります。
Amazon Pay
楽天ペイ(楽天ポイントが貯まる!使える!)
楽天ペイ

いつもの楽天IDとパスワードを使ってスムーズなお支払いが可能です。
楽天ポイントが貯まる・使える!「簡単」「あんしん」「お得」な楽天ペイをご利用ください。
銀行振込
なお振込手数料はお客様でご負担ください。

三菱UFJ銀行 広島中央支店
普通預金 1320595 バイオガイアジャパン(カ